プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    イノベーション 

     最近読んだ本。




     よかったです。

     途中、オモロないところ(ジョブズにカンケーないところ)は飛ばしたけどw

     おしまい。



    続きを読む
    スポンサーサイト

    最近読んだ本 

     最近読んだのはコレ。

     



     本は電車での移動中に読むことが多いのですが、図書館で借りたのでブックカバーがないから、周りの視線を何度か感じました。まあぜんぜん気にしないタチですが。

     キレイごとばかり書いてある本を読んでも、正直役に立ちません。FXの本でも、キタナイこと書いてあるほうが信頼できます。為替市場なんてキタナイ世界なんだし。

     さて内容は、消費者金融、クレジットカード、保証人、破産、生命保険、悪徳商法、銀行(融資&回収)です。この本のサブタイトルが 「知らなかったではすまされない!学校では絶対に教えてくれないカネのうらおもて」 でして、確かにこの内容を知ってて損することはありません。

     例えば「手形」。手形ってご存知ですかね??

     墨などで手の形を取った紙・・・を連想する人はさすがにいませんかね。通行手形ならナイスボケ。私と気が合うかもしれませんw

     で、話は戻って、手形に裏書をする ということがどういうことなのか?を知らない人が多いと書いてありました。手形を知ってる人にとっては当たり前田なことですが、知らない人には何のこっちゃ?なんでしょうね。

     最初に入った会社の先輩が、私に最初に教えてくれたことは、この本と同じ作者が書いた「ナニワ金融道」を読め!でした。今からお前がやるのはアコギな商売なのだから、これを読んどけ!と。 いまもCMをバンバン流している、おそらく皆さんご存知の大企業ですけどね。この大企業の過酷さを以前ブログに書きましたが、さっさと損切りして正解でした。たぶんw

     そういえば、今回読んだ本に今の私の職業が出てきてビックリしました。めっちゃ知名度の低い職業なのに、なぜ出てきたのか よ~わかりませんが、作者から見るとアコギな職業なんでしょうか?

     ところでアコギって言葉、ご存知ですよね?

     アコースティックギターのことですよ♪♪
     


    日本大沈没 

     最近読んだ本。かの有名(?)なFマキさんの書いた、数か月前に発売された本です。

     ・・・って下に顔や名前がモロに出てるけどw FマキさんはJPモルガンの元為替ディーラーですね。

     この本はFXやってる上司から借りました、というより業務上 読め! と強要されましたw




     この本で(この本だけに限らないけど)述べられているキーワードは以下の二点。

     ・財政破綻
     ・ハイパーインフレ

     まあこの二点については、解説はいらないだろうから省略します。

     この人のロジックには無理もあって、まあどうなんかな~?と思ったりもしますが、本としては面白いっスよ。また、Fマキさんの一貫したスタイル(ご存知のとおり一貫して円安^^)は、心の底から尊敬しています。

     まあ今後、日本が大沈没するかどうかはわかりませんが、浮揚しないのはわかります。だって人口減ってるのに拡大成長するわけないし。


    ファンドのリターン 

     今日はアメリカで 「来よう!闘鶏!」 とかいうイベントが開催されるようですが、そんなの私にとっては、ど~でもいいイベントです。参加なされる方は、どうぞお頑張りください。

     てなわけで、特にブログネタもないので、前記事に出した「ウォール街のランダム・ウォーカー」の感想の続きでも書くことにします。





     読んでたら興味の惹くデータがあったので、個人的にメモっておこうとスキャンしました。図書館で借りた本だったし^^




    hot.gif

    return.gif


     個人的メモなので説明しませんが、私が何を言いたいのか わかりますかね?

     ま~、わからんで ええけど。

     いろいろ、奥深いのです。




    おっほん 

     おっほん! さてと、ブログ更新してみっかな・・・・・


     ・・・・・


     ・・・・・


     と思ったけど、な~んもネタがありません。

     逆指標と評判の高い私のストラテジーは、なんと全通貨「様子見」なので、残念ながら皆様のご期待に応えることができません。

     ひ○ママさんが大好きな さぶ~いネタも 残念ながら切れていて、誠に申し訳ございませんm(_ _)m 



     ほんま、な~んもないので、最近読んだ本の感想でも書くことにします。


     タイトルの如く  おっ!本!? ・・・って思われましたか?


     いま、ひ○さんを南極に連れて行ってきました~。これで私の今回の任務は完了です。あとは読み飛ばしていただいて結構かと存じます。



     さてさて、私は本を読むのは大嫌いで、まず通勤時しか読みません。また自分で買うと積読になるので、期限のある図書館でたま~に本を借りて読んでいます。


     なおFX本は、ここ数年は読んでいません。私が持っているFX本は、おそらくカビが生えていることでしょう。

     どなたか、カビ付きでよければ差し上げますよww



     【最近読んだ本】


    「マドンナ会計士が教える 一番かんたんな会計の本」





     罪務所豹の見方がな~んも分からんので、とにかく一番簡単そうなのを借りてみた。そういえば、かつてある資格をとるために財務会計論を相当べんきょ~したハズなのだけど・・・
    ま~ったく記憶にございません(>_<)

     マドンナ会計士 ・・・ ま~どんな会計士?? って期待したのだけど、本人の写真がなく全くもって不明。というわけで、とても残念な一冊。




    「積極的心構えがあなたの人生を変える!」





     本の画像がなかったのはどうでもいいとして、上の著者には誤りがある。これはナポレオン・ヒルが書いたのではなく、クレメンス・ストーンが書いたものだ。まあそれも、ど~でもいいんだけど。

     ナポレオン・ヒルの名著「歯垢は源氏塚する」と比べると、読み劣りする一冊。

     ちなみに私はいつでもポジティブシンキング。ギャグでスベっても平気平気^^

     でもその楽観的な考え方のために、いろんなことで いつも失敗している気がする・・・楽観的というより、バカってことっスな。。。




    「ウォール街のランダム・ウォーカー」




     
     まあタイトルをみれば分かるが、ランダムウォーク理論をベースに、ファンダメンタル分析やテクニカル分析をバッサリ切った一冊。

     FXやっている方を眺めてていつも思うことだけど、ファンダメンタル分析やテクニカル分析にどっぷり漬かり過ぎている、または信じ過ぎているおバカさんが多い気がするので、そんな方は読んでみてもいいとも思うけど、べつに読まなくてもよい。

     まあ私のようなバカが読むと必ず眠ってしまい、電車を乗り過ごす原因となる一冊。



     乙本 紹介でした♪ おっほん!



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。