プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ユーロドルが1.43へ 

     ユーロドルが一瞬ですが1.43をタッチしましたが、1.42台に押し戻されています。まだ何かあるようですね。1.4320から40にはストップが観測されています。テクニカル的には1.4335-45超えは買いサインです。まあ1.4350のオプションをこなしてからの方が無難かもしれません。でも1.44にもオプションあるんでしょうねえ・・・。

     東京時間にクロス円が押したところでロングしました。ただドル円が動いていないので、欧州通貨の動向をみて今後を決めたいと思います。

     あと、ドルとユーロに気を取られている間に、オージーが行ってしまいました・・・。ユーロも追随を願うばかりです。

    〔現在のポジション〕 
    ユーロ円135.05ロング
    ポンド円156.40ロング

    よろしければクリックお願いします。
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    動きませんね・・・。 

     昨日は取引していません。

     ドル円は200日線(95.20付近)を一時上抜けましたが、NY引けはその下で終わりました。昨日は95.20レベルはなかなか抜けれなかったし、私がポイントと思っていた95.50には届きませんでした。実需の売りが相当見られるようです。今年の企業の想定レートが95円のところが多いらしく、95円を超えると待ってました、なのでしょうね。

     また、ユーロドルも1.43超えに2度目の失敗をしました。オプションの防戦売りのパターンですね。次に失敗すると一旦調整が入るかもしれないので注意が必要です。また1.41前半を割り込むと雰囲気が悪くなります。

     チャートポイントの攻防はプロの戦場なので、私としては様子見です。ドル円の動向の鍵はクロス円かもしれませんね。ユーロ円、ポンド円、オージー円はチャート的には上昇バイアスですが、ドルストレートの動きがイマイチなので、突っ込み買いは避けたほうがよさそうです。

    よろしければクリックお願いします。
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    7月も最終週です。 

     7月も残すところ1週間となりました。関東、沖縄を除いては梅雨明けしていないと思いますが、今週も梅雨明けしないのでしょうか?為替ぐらいはスカッと晴天でわかりやすくお願いしたいです(^^)

     くりっく365の建玉比率をみると、ドル円、ユーロ円が僅かですが売り越しに転換しました。ポンド円はイーブン、オージー円はレートは上昇しているのに、買い比率がどんどん下っています。私がくりっく365の建玉比率をよく観察するのは、対円に限ってですがレートと売買比率が概ね逆相関の傾向にあるからです。今回はどれも均衡しているので、必ずしも参考にはなりませんが。

     また、CFTCをみれば、これは7/21のデータですが、円は買い増しされて約36,000枚の買い越し、ユーロは買玉が急に増えて約35,000枚の買い越し、オージーはなんと買玉が5万枚を超え、約39,000枚の買い越し、ポンドはずっと売られていたのですが、またイーブンに近づいてきました。

     以上を参考にしつつ、今週は以下をメインシナリオとしました。長文ですみません。

    ユーロドル:1.4300のオプションバリアが押し戻しているといわれています。1.4300を抜けても、1.4350にもポイントがあり、リスクを抑えるなら1.4350までは様子見でしょうが、リスクをとるなら1.41台で押し目買い。ただ1.43にあと2回失敗したら調整が入りそう。1.4070付近の以前のレジスタンスラインより下に戻るなら、上昇はダマシとも取れるので注意。チャートでは上下どちらにも考えられるので、難しくなってきました。

    ドル円:先週は95円に乗せましたが200日線で押し戻されました。200日線の攻防に注目しますが、勝敗が決してからポジションを取ろうと思います。200日線を上抜け、95.50にあるオプションもクリアすると、6/5みたいな上昇が見られるかもしれません。しかし、このところ200日線より上に位置するのは、短命に終わっています。ドル円の大きな流れは下落トレンドだし、200日線を越えても実需の売りや、やれやれの売りなどが出てきそう。となると、97円付近のレジスタンスラインあたりはショートメイクの場でしょうか?なお、CFTCでは円買いが結構溜まってきているので、95.50を越えないならば、下値は93円程度と見ています。

    ケーブル:先週も私の期待を裏切ってくれました。当面1.60-1.67のレンジでしょうか?これをやるぐらいならポンド円のほうが良さそうですね。

    クロス円:ドル円の動きで決まりそう。ドル円が上昇するなら、最初のターゲットはユーロ円は136円後半、ポンド円は160円台、オージー円は78台前半。逆にドル円が下落したら、93円台あたりでクロス円も止まるのでは?7/30、31の投信設定前に思惑で上昇する可能性も捨てきれないです。7月はボーナスシーズンでしたし・・・。

    オージードル:0.81を割るとロングは一旦様子見がよさそうですが、チャート的には上昇バイアスがかかっているので、それを信じるしかない。押し目買い。

    ドルスイス:ドルインデックスと似た動きをするので、ドルの将来はドルスイスにかかっていると思っています。SNBが介入に失敗したら、一気にドル安が進みそう。1.06台のSNBとの攻防に注目(まあSNBはユーロスイス主体かもしれませんが)。

    ドルカナダ:全く出遅れました(もっとも苦手通貨ですが)。5日平均線より下で推移しているので、下落トレンドが強い。1.0785にチャートポイントあり。カナダ買いにまだ過熱感はなさそうなので、下攻めのイメージ。やるなら戻り売りを待ちます。

    よろしければクリックお願いします。
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    7/24の取引 

     昨日は、東京時間ではアゲインストだったオージードルが、欧州時間にはフェイバーになり、週末でもありましたので、切りました。

     また、欧州午前以降は相場は見ていなかったのですが、あまり動かなかったようですね。

     現在はポジションはありません。来週は月末要因にも注意ですね。

     みなさんお疲れ様でした。来週もお互い頑張りましょう。

    〔7/24午後の取引〕
    オージードル 0.8145ロング(7/22約定) → 0.8172決済(+27pips)

    よろしければクリックお願いします。
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    ドル円が95円に到達 

     ドル円が95円に乗せましたが、200日線で一旦止まりました。朝起きたら、ユーロドルのポジションにストップがついていました。NY引け後に短期筋が仕掛けたんでしょうか?それとも利食い?その他のポジションは金曜日ですし、ある程度目標を達成したので、アゲインストのオージードルを除き先程決済しました。 

     本日、野村で投信の設定があります。また、30日、31日にも投信設定はかなりあるようです。実際の売れ行きはともかくとして、思惑でクロス円が円安に動くかもしれません。

     また市場では、とてもうさん臭い噂も飛び回っていたようです。

    ・スイス中銀がスイス円で売り介入のオーダーを出している。
    ・みずほFG増資をネタにドル円を売っていた海外勢が買い戻している。
    ・お隣さんの大国が93.00円のノックアウトオプションを持っていて、防戦買いしていた。
    ・日本の財務省が介入をほのめかす(91.50-92.80ゾーン以下??)。

     特に介入ネタはどれも信じられませんが、うさん臭い噂でもマーケットは動くようです。特に昔からやっている海外の方に言わせると、「日銀の介入は恐ろしい」というイメージが脳裏に焼き付いているようですね。

    〔7/24早朝の取引〕
    ユーロドル 1.4190ロング(7/22約定) → 1.4190ストップ(±0pips)
    ドル円    93.40ロング(7/22約定) → 95.07決済(+167pips)
    ケーブル  1.6410ロング(7/22約定) → 1.6495決済(+85pips)
    ポンド円   153.10ロング(7/22約定) → 156.71決済(+361pips)
    オージー円  76.10ロング(7/22約定) → 77.35決済(+125pips)

    〔保有ポジション〕
    オージードル 0.8145ロング中

    よろしければクリックお願いします。
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。