プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    さあ、欧州時間です。 

     市場の注目が、ロンパチ(ロンドン時間8時)と、ロンドンフィキシングと、4-6月期米GDP速報値に集まっているようです。

     オバマ米大統領が「第2四半期のGDPは厳しい」と発言しましたが、わざわざ発表直前に何故そんな発言をしたのでしょうか?
     
     普通に考えたら「予想値より悪いから、先に織り込んでおいてね(^^)」ですかね?または、悪いと思わせておいて予想通りで、株価上昇?

     いやいや、いらないことは考えずに発表後の値動きだけ追うほうがいいでしょうね。

     今はノーポジです。テクニカルより思惑がすごくうごめいている気がして、なにかいやな感じです。

    よろしければクリックお願いします。
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ 
    スポンサーサイト

    個人的によく分かりません 

     昨日はユーロドル、ドル円、ユーロ円を全てショートで挑んでいました。しかし、欧州時間になって、ロンパチ(ロンドン時間8時)を過ぎてもドル円にさほど影響が出ず、欧州企業の好決算続出で欧州株が上昇していたのもあって、ダメだと思って全て切りました。ダウも原油も堅調でしたが、ユーロドルは上りませんでした。何故??

     あれだけドル円も95.50にこだわっていたのに、結局買いませんでした。何か嫌な予感がしたので止めたのですが、思っていたほど上昇しなかったものの概ね堅調でした。また、他の通貨もロングにすぐにドテンせず、押目注文にしたのですが手前で切り返され、どれも約定しませんでした。感が冴えないときは、トレードもうまくいきませんね。これじゃあEAのほうが断然よさそう・・・。
     
     昨日は個人的にダメでした。でも損をしなかっただけ良しとします。

     今日はどちらかに大きく動くことを期待しつつ、素直なトレードを心がけたいです。個人的にはロンパチ(ロンドン時間8時)以降に参戦予定です。

    〔7/30の取引〕
    ユーロドル 1.4090ショート → 1.4066決済
    ユーロドル 1.4060ショート → 1.4066決済
    ドル円 95.25ショート → 95.12決済
    ユーロ円 133.80ショート → 133.74決済

    よろしければクリックお願いします。
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ 

    昨日はドル高の流れ 

     昨日はドル高の相場でした。今日は時間がないので以下の2通貨の雑感です。 

     ユーロドルが1.40付近まで下落しました。サポートラインだった1.41付近を割れ、1.40割れは阻止されましたが、1.4060付近にあった以前の下落チャネルに回帰し、バイアスが下に向きつつあります。まだ個人的な売りサインは出揃っていませんが少しショートしました。ただ、ユーロポンドが0.8550のサポートラインを維持したので、ここが割れないかぎり急落は無いかもしれません。

     ドル円は、95.50のストップ買い注文を取り下げた途端、95.35付近まで上昇しました。でも95.50にはやはり届かず、200日線より下で引けています。ディーラーや投資家が今日、明日の投信設定の思惑で、週初からドル円を結構ロングにしているとの情報もあります。ドル円はドル高の影響を受けるのか、クロス円主導の円高の影響を受けるのか、難しいですね。95.50を超えるまでは、戻り売りがいいのかもしれませんが、投信の影響も捨てきれないので短期売買がよさそうです(投信の影響はクロス円が大きいとおもうので、ユーロドルなどストレートにも影響があるかもしれません)。

     〔昨日の取引〕
    ユーロ円 133.15ロング→133.68決済(+53pips)
    オージー円 77.10ロング→77.40決済(+30pips)
    ユーロドル 1.4090、1.4060ショート中

    よろしければクリックお願いします。
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

     

    7/29の雑感 

     欧州早朝は、昨日の安値を試しに行く展開となっています。

     ドル円は、93.90より下はストップが観測されており、94.00を維持できるかがポイントとなりそうです。

     ユーロドルは、昨日の1.43も1.41も同じ人たちがやったみたいです。夏枯れ相場のパワープレーでしょうか。ユーロドルは21日線が1.4080付近、下落チャネル回帰が1.4060付近となっています。1.41を割れたところには買いが観測されていますし、昨日の一人芝居を考えたら、下値確認で戻るかもしれません。チャートポイントを注視する必要がありますね。

     ケーブルはチャート的に難しいので手出しできません。

     クロス円は、メジャー通貨とのにらめっこ。

     オージードルは、買いやすい水準まで下がってきましたが、下値を確認してから買ったほうが無難。今の0.8180は23.6%戻し水準。38.2%戻しの0.8090-0.8100付近までが一つの目安でしょうか?
     
     今はポジションはありません。
     
    よろしければクリックお願いします。
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    7/28の取引 

     昨日は欧州時間からドル高、円高の動きとなりました。私は欧州時間以降は私用で見れなかったのですが、普通にやっていたら結構とれたのではないでしょうか?もちろん、私のクロス円ロングは損切りです。

     ユーロドルは1.4130で止まりました。まだ上昇する可能性を残しましたが、上昇力はあまり感じられません。夏枯れですかね。

     ドル円は94.00は守られました。7/13と22のサポートラインで止まった感じとなっています。私の95.50ストップ買い注文は一旦取り下げです。

     ケーブルは6月からは概ね横ばいで推移しており、何か気持ち悪いです。ユーロポンドのやる気の無さがこちらにも伝わっているのでしょうか?どちらかにブレイクしそうでしません。でもブレイクにはほんと要注意ですね。

     オージードル:調整も入りましたが、概ね堅調です。商品相場に調整が入ってもすぐ戻しそうな感じですね。資源国通貨はなお強含みでしょうか?

    〔7/28の取引〕 
    ユーロ円 135.05ロング→134.45損切り(△60pips)
    ポンド円 156.40ロング→155.70損切り(△70pips)

    よろしければクリックお願いします。
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。