プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ドル円93円割れたが・・・ 

     アジアタイムでドル円が93円を割れました。93.20、93.00、92.80のストップをつけて下がっていきましたが、92.50のストップには届きませんでした。92.95でショートポジションを取ったのですが、思うように下がらず、またドルスイスをみていたらドルの買い戻し傾向にあり、いやな感じなので、一旦撤退しました(レバも高かったし・・・)。93円台まで戻るか、92.50を割れるか分かりませんが、どこかで売り場を探りたいと思います。

     今日はイギリスがバンクホリデーで休みです。誰かの話によると、イギリスはもう年末まで祝日がないらしいので、この3連休に働く人はいないらしいですね。ですのでNYタイムまで動きがないかもしれませんし、動いても参加者が少ないため突拍子もない動きになるかもしれませんね。

     ドル円はこのままいけば8月は陰線となりそうですね。8月円高説は今年も健在でした・・・(たぶん)。

    ←よろしければクリックお願いします。

    〔8/31の取引〕
    ドル円 92.95ショート→92.75買い戻し(+20pips)


    〔以下は個人的書置きです(朝のを少しだけ訂正)〕
    ユーロドル:1.4450を超えないと積極的に買えないが、個人的シグナルではロングを指示。だが今のレベルでは買い辛い。試し買いをするなら1.4200割れをバックに買い。リスクを押さえるなら1.4120付近のサポートで買い検討。1.4030付近を割れてショート検討。

    ドル円:93円を割れたが92.50を前に止まった。一旦ショートカバーがあってもおかしくない。NYの動向で再度ポジションをとった方がリスク小。

    ケーブル:先週またダマされた。今日の値動きからは1.63を超えるまでは売り先行。ただユーロポンドの上値抵抗が強そうなので、ケーブルが下値を探るにはユーロポンドの上抜けか、ユーロドルの下落が必要。

    ユーロポンド:12月の歴史的高値0.9802からのレジスタンスライン(0.8850付近)に抑えられた。200日線も0.8850付近に位置し、一旦は目標達成感がでるかも。

    オージードル:気配はブルなので、買いが基本だが、調整が出てもおかしくない。しかしサポートが維持されているので、0.8250-0.83くらいで買い検討。

    キウイドル:21日線より上で推移しており、ブル相場。21日線あたりでの買い(0.6755付近)が基本だが、サポート付近(0.6680)までの調整に注意。

    ドルスイス:じりじり下げている。ドルスイスの動きから、ドルストレートとしては基本的にベアとみたい。

    ドルカナダ:1.1123を超えるとダブルボトムとなるが、それまではショートで挑戦したい。
    スポンサーサイト

    今日はサマーバンクホリデー 

     今日はイギリスがサマーバンクホリデーですので、欧州時間はあまり動かないかもしれません。最近NY勢だけの力がなくなってきているような気がしますので、一日中動かないかも。まあ、夏休み明けでビッグプレーヤーが戻ってきたらどうなるか分かりませんが。

     個人的には今日は基本的に様子見する予定ですが、レンジブレイクしたらついていきたいと思います。

     あと、日本の民主党の圧勝で、政治ネタに敏感な欧米人がどう動くんでしょう。ご祝儀的に株が上るのか、織り込み済みで何もなしか・・・。為替はあまり動かない気がしますが、どうでしょう?

     週末は時間がなかったので、以下の書置きはしっかしていないものです。今日中にはもう一度検討しなおす予定です。


    〔以下は個人的書置きです〕
    ユーロドル:1.4450を超えないと積極的に買えないが、上にブレイクしてもいい感じがする。サポートラインは1.4030付近に2つあり、交差している。もう一度1.40~1.41台まで調整して下げ止まったら買ってみたいところ。1.4030付近を割れてショート検討。

    ドル円:先週から93.00割れに注目しているが、なかなか割れない。割れたらショートで挑みたいところだが、やはり誰か買って止めるのかな??ターゲットは一旦は92.00割れくらいまで。93円を維持するとクロス円ベースでの買いを検討。

    ケーブル:先週またダマされた。しかし、1.6380の前のチャネル下限を超えない限りベア相場。だが、ユーロポンドの動きからして下らないかも。

    ユーロポンド:歴史的高値からのレジスタンスライン(0.8850付近)に抑えられた。200日線も0.8850付近に位置し、一旦は目標達成感がでるかも。

    オージードル:気配はブルなので、買いが基本だが、調整が出てもおかしくない。しかしサポートが維持されているので、0.8250-0.83くらいで買い検討。

    キウイドル:21日線より上で推移しており、ブル相場。21日線あたりでの買い(0.6755付近)が基本だが、サポート付近(0.6680)までの調整に注意。

    ドルスイス:じりじり下げている。ドルスイスの動きから、ドルは基本的にベアとみたい。

    ドルカナダ:1.1123を超えるとダブルボトムとなるが、それまではショートで挑戦したい。

    意味不明 

     今日は時間がないので、少しだけ。

     ケーブル順調だったので、ストップを売り値の1.6240に移動させました。寝て起きたら、ストップついていました。ニュースみてもよくわからないし、なんだったんでしょう? ユーロドルは1.44試しているし・・・。

     今日は週末だし無理しないつもりです。また来月がんばります。

    〔8/28の取引〕
     ケーブル 1.6240ショート → 1.6240ストップ(±0)

     現在ポジションはありません。

    8/27の雑感 

     昨日また選挙応援に行って参りました(昨日は自民党、一昨日は民主党)。自民党の演説会だったのですが、苦戦がひしひしと伝わってきました。前回の郵政選挙で自民党が大勝したあと、首相が替わって、その後2/3の再議決を多用し、国会が混乱しました。ですので、民主党が勝つのはいいのですが、国民新党、社民党など政権を組むと思われる党を併せても、2/3以下にしてもらいたいです。そして国会議員の方にはしっかり国会で討議してもらいたいです。

     そういえば元為替ディーラーが衆議院選挙に立候補していましたね。自分の選挙区じゃないけど、どうなっているんだろうと思い、岐阜新聞Webを見ると・・・やや劣勢みたい。岐阜は選挙区にもよるだろうけど保守が強いのかな?

     さて本題の為替ですが、ポンド安の展開ですね。ポンド円は自信がなかったので、ケーブルをサポートちょっと下の1.6270で売り、1.6185で買い戻しました。ユーロポンドは予想通りの展開なのに前回びびって入れず、昨日も下値を拾えず本当に悔いが残ります・・・。0.88をタッチし、今から買うのは躊躇するので、しばらく様子見します(なんて言っていると「もうはまだなり」ですが・・・。)

     ドル円の93円台の買いは厚いみたいですね。 8/26のくりっく365のデータでは、ドル円ロングが66%、ポンド円ロングが75%になっていました。 1/18安値から引いたサポートラインが93.00付近に位置するので、93円割れが楽しみです。前回は隣の大国が93円割れを阻止したとの噂がありましたが、今回はどうでしょうか?

     東京午前にケーブルを1.6240で再度売りました。損切りは今までサポートだった1.6275のちょっと上。欧州勢はどうでるでしょうか?ポンド円も売りたいし戻らないかな・・・。ああ、判断が遅い・・・。

    【8/26、27の取引】
    ケーブル 1.6270ショート →1.6185買戻し(+85pips)
    ケーブル 1.6240ショート中 

    ←よろしければクリックお願いします。

    ユーロポンド失敗した・・・。 

     個人的に注目していたユーロポンドですが、昨日の選挙応援中に0.8710で指値を入れていたのですが、数pips届かず上昇していきました。ちょっとびびりすぎたかなあ・・・・。レジスタンスラインと6/5高値が0.8865付近、200日線が0.8856に位置し、それより上は厳しそう。基本的にレンジ通貨ですし。

     一方ケーブルは8/17安値の1.6274に届きそうな勢い。サポートラインも1.6270付近に位置し、本来ならここを割れば売りでしょうが、ケーブルには何度もダマされたからなあ・・・・。

     ドル円は94円台は重いが、93円台は底堅い。何かのきっかけでどちらかにドーンと進むかもしれません。8/25のくりっく365のデータでは、ドル円ロングが13万枚で67%。逆張りの匂いがぷんぷんと・・・。

     ユーロドルはまた上値重くなってきた。勢いがあれば1.43は抜けていてもおかしくないので、また調整するのかなあ・・・。要注意。

     ドルカナダは1.0850でストップがつきました。わずか10pipsの薄利決済となりました。1.10から1.11台でまた売りたいです。

     東京朝にポンド円153.40レベルを下抜けましたが、いまのところ勢いなし。上海株の動向や、中東・欧州勢の力が必要かな?

    【8/25の取引】
    ドルカナダ 1.0860ショート(8/21約定)→1.0850買戻し(+10pips)

    現在、保有ポジションはありません。

    ←よろしければクリックお願いします。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。