プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    危険 

    ブログを更新する気はなかったのですが、気になるニュースが目に入ったので個人的意見を一つ。

    くりっく365のデータから推測して値頃感なのか新規に円売りしている個人が多いらしい。個人的には新規・継続に関わらず円売りポジションは今はクローズすべきと思う。

    家族から福島原発が危ないかもとのメールが入る。心の底から無事を祈るばかりです・・・。何もできない自分が苦しい。

    今できること 

    東北地方太平洋沖地震で被災された方々に心から深くお見舞い申し上げます。甚大なる被害を映像で目の当たりにし心が痛むばかりです。

    今私にできることを考えていますが、毛布や食料など物資を送りたくても物流が崩壊している現在個人では無理です。また阪神大震災の時は送られてきたものと、欲しいモノとのギャップがあったといいます。義援金は直ちにしますが、それ以外で今できることをご存知な方がございましたら教えて頂きたくお願い申し上げます。

    中断 

     ちょっと仕事が忙しくてこちらまで頭が回らないのでブログ更新を中断します。3月下旬頃に復帰しますが、つぶやき程度で更新するかも(^^;;

     あとここに書くようなことではないのですがブログ関連でちょっと悩みを抱えていまして、まあ自分でなんとか解決します^^ ちょっとヘコんでいたのですが、こんなときは中でも中島みゆきの「時代」を聴くと元気が出てきます^^ 私が生まれる前の曲・・・だったような? 違ったかな? ググらないでおこう。

    3/8のつぶやき 

    ロイターを斜め読みしていたら、カダフィ氏が合意模索との記事に目が止まった。

    カダフィ氏自身と一族の身の安全、裁判はしない、一定の資金を持って出国、で退陣に応じると提案した模様。そして反体制派は拒否。これではカダフィ氏について戦う人はいないのでは。

    カダフィ氏が倒れれば、リスクオン、原油安、米国債安、米金利上昇、そして米ドル高との連想もできるが、そんなに素直にいかないと思う。

    超長期政権の後なので新指導者がちゃんと治められるかが心配。アフガンやイラクのように不安定になる可能性もある。

    話は替わって日本の政権も末期症状。外相については色々意見はあると思うが個人的には辞任はがっかり。与党も野党も統一地方選しか頭にないのは明らか。国民受けする政治ではなく、国民のため、日本のための政治をしてもらいたいです。

    バフェット氏来日予定 

     3/7付けのロイターによると、米著名投資家のウォーレン・バフェット氏が3/21に来日するらしい。定かではないが初来日らしい。

     記事では3/21に来日し、翌日に超硬工具メーカーのタンガロイ(福島県いわき市)の新工場の開業式典に出席とのこと。そして記者会見もするらしい。

     ウォーリーは1930年生まれだから現在80歳(のはず・・・)。一目見るラストチャンスかもしれないので見に行ってみたいが、いわき市は遠いし、たとえ行ったとしてもガード堅くて見れないんだろうなぁ・・・。

     日本のテレビ局も日ハムの斉藤選手や、韓流スターみたいに追い掛け回しそうにもないし・・・(ーー;)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。