プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    目論見外れ 

    3/30のつぶやき
    数日前よりケーブルとユーロポンドでポンド売りをしているが、目論見外れてうまいこといかない。

    これ以上に外しているのが対円の見通し(ーー;)
    円絡みは裁量ではやっていないが、オージー円を対象とした刻み売買に問題発生。
    買いポジが無くなってしまい現在売りポジのみ。

    対円通貨の急落や協調介入を経てしっかりポジション調整したつもりが、目論見外れのオージー高によって含み損拡大中。ナイアガラを期待する展開に・・・とほほorz

    スポンサーサイト

    義援金と寄付金控除 

     この度の大震災の義援金について所得税や住民税での寄付金控除の話をするのは不謹慎かもしれませんが、このブログはFXブログなので簡単ですが触れておこうと思います。以下は個人を前提に書いています。間違っているところがございましたらご指摘賜りたく宜しくお願い致します。

     FXに限らず所得が入ると所得税等の納税義務が発生しますが、この度の大震災の義援金は寄付金控除の対象となります。簡単にいえば寄付金控除をすると今年の所得税、来年の住民税が多少なりとも少なくなります。但し義援金は「特定寄付金」に該当しないと寄付金控除の対象になりません。

     特定寄付金についてはこちら↓(国税庁へ行きます)
       http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h23/jishin/gienkin/gienkin.pdf

     端的に言うと義援金が最終的に国又は地方公共団体へ渡らないと寄付金控除の対象にはなりません。

     控除としては、所得税は2000円超の部分が「所得控除」の対象となる模様です。なお住民税は5000円超の部分がこちらは「税額控除」になると思うのですが自信がありませんのでご自分でお調べ下さいm(_ _)m

    (追記:住民税についてはhttp://readeal1.blog54.fc2.com/blog-entry-419.htmlを御覧下さい)

     また来年の確定申告の際に義援金を送ったことを証明する「受領書」なるものが必要となります。とすれば街頭募金箱に募金した金額は証明できないのでおそらく無理だと思います。

     さて、各放送局や各企業が行っている義援金がどこに渡るのかは確かめていませんが、日本赤十字社への義援金は、都道府県が主体となって構成される「義援金配分委員会」に渡ることになっています。

     恥ずかしながら日本赤十字社に義援金を送ると医療品だけなのかな?という先入観がありまして(--;)・・・
    そうではなく被災県組織に代わって窓口となっているだけとのことです。

     また郵便局から日本赤十字社への振込だと振込手数料もかからず、またその場で「受領書」がもらえるので一番便利なのではと思います。銀行からの振込みだと、受領書を受け取るためには事前登録する必要があり厄介かもしれません。

     日本赤十字社の東北関東大震災義援金受付についてはこちら↓
        http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html

     下は郵便局でもらう受領書です。載せようかどうか迷いましたが参考までに載せました。これを確定申告時に使います。
    gienkin.gif

    余計な格闘 

     暫くブログをサボっている間にドル円史上最安値更新、そして協調介入・・・。大震災の影響も受けて相場観ができていませんが徐々に再参戦したいと思っています。

     ドル円は現在はショート目線ですが、トレンド転換の可能性にも留意しようと思います。ドルインデックスを見るとドル円に限らずドルストレートでのドル高転換の可能性を否定できないので注意が必要な気がします。

     ところでドルインデックスですが、以前からMT4で表示させたいと思っていまして、ネット上でBrocoのデモサーバー「216.93.180.133:443」から入手する方法が紹介されていて気になっていたのですが、忙しくて全くできませんでした。本日やっとやってみましたが・・・・エラー(ToT) 

     BrocoはMT5に替わったためにエラーということなんでしょうか?? 仕方なくロシア語や英語と格闘してbrocoのデモを入れてみたりしましたが、上手くいかずお手上げ・・・。

     別の方法である「Dollar Index.mq4」若しくは「Dollar_IndexMOD.mq4」を使う方法も紹介されていましたが、私が使っているFXDDにはUSDSEKが無いので、おそらく別のデモを開く必要があると思うのですが、面倒・・・というかBrocoで疲れた・・・。

     自分のやり方が悪かった可能性もかなり高い。余計な格闘しなくても、分かる人は簡単にたどり着くんだろうなぁ・・・。

     時間があればまた格闘してみますが、当面は下記FOREXPROSで我慢します。個人的にはweb上でラインが引けてRSIが見れたらとりあえずOKなので(^^;;

    USDindex20110328.gif

    酷い協調介入 

     ひどかった・・・。協調介入を見るのは初めてだったが、もっと凄いものをイメージしていた。結局逃げ場を探す展開にはまってしまった。。。

     現役や元ディーラーのブログやツイッター等から、今回の協調介入に関する名(迷)言を集めてみた。

     「腐った介入」「栄光ある協調介入が汚されてしまった」「市場を舐めている」「協調介入という名前に傷がついた」「(欧米の)買いたくない気持ちが市場に伝わってしまった」「本気度を感じられずドル円相場を持ち上げるのは無理」「G7の顔見世興行」「かえってこれは逆効果」「こんな無様な協調介入見たこと無い。これはひどい」「期待が大きかっただけに失望感が大きいと思う」「失望売りのほうが明らかにパワフル」「皆様、協調介入って本来は相場の反転を目指してあるべき流れに乗せる意味で息つく暇が無いぐらいのスピードで5円ぶっ飛ぶような介入を指します。絶対に舐めてかかれないものです。これは本来の協調介入では断じてありません!」


     明日も明後日も当分仕事ですが地震の影響が出ていて困っています。といっても被災された方々をみると愚痴は言ってられません。

     何もなければ3月末頃にブログ復帰します(・・・ってブログ中断宣言しておいて何度更新したことか・・・)。

     最後に、地震の被害がこれ以上大きくなりませんように。原発も懸命の作業が実りますように。

    協調介入 

    日、米、英、加、ECBで協調介入。対象はドル円。
    それぞれの市場オープン時からと野田財務相。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。