プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    メロディ検索 

     先日、結婚式に行ってきました。式の中で聖歌隊(?)の演奏があったのですが、その内の1曲が昔からタイトルが知りたかった曲で、今回どうしてもオーディオプレーヤーに入れたくなったのですが、邦楽ならまだしも洋楽だと歌手もタイトルもさっぱり検討がつかない・・・。

     検索サイトで「ドーレドミーファーミミーレー」と入力したけど、もちろんヒットするはずもなく・・・。そもそもドから始まるかも分からない・・・。1音上げて「レーミレファ#ー~」・・・検索結果すら出てこず・・・。

     ふと、半年ほど前だったかテレビでメロディーを歌うと検索してくれるサイトの企画をやっていたのを思い出し、早速検索したら見つかりました。たぶんコレ↓だったと思う(まあ違ってもいいけど)。

     http://www.midomi.co.jp/

     さて、検索には自分の声でメロディを吹き込む必要があるのですが、マイクなんて持っていなくて・・・少し考えた末、携帯のハンズフリー用マイクで試すと・・・録音できました(^-^)v

     私の"迷"音程で20秒ほど歌って検索すると一曲出てきました。
     そして早速You Tubeで検索すると見事ヒットw(゚o゚)w

     いやー・・・すごいサイトがあるもんですね。これって実は常識だったんでしょうか(^^;;

     さっそくTube F○reでDL。これって合法でしたっけ??



    スポンサーサイト

    FOMC後に初の記者会見 

     FRBは今回、FOMC後に議長記者会見&質疑応答という初の試みを行うそうですね↓

     http://jp.wsj.com/US/Economy/node_228130

     上記リンク記事(ウォールストリートジャーナル 4/26)によると、

    ・FOMC声明は従来の米東部時間午後2時15分ではなく、午後12時30分に発表される予定。

    ・議長の記者会見は午後2時15分に始まる。

    ・その時点でFRBは米景気の最新見通しを公表する。これまでは3週間後の議事録発表時まで公表されていなかった。この景気見通しはFOMC議事録の一部と同様のものとなり、2011年と12年、13年ならびに長期見通しが含まれる予定。また見通しは通常通り、経済成長率見通しの上下限と失業率、インフレ率に加え、FRBが中心傾向と呼ぶ、見通しのうち高いほうと低いほうからそれぞれ3つずつを除く値が示される見込み。


    とのこと。

     記事の午後12時30分は、おそらく午後0時30分の間違いでしょう。とすると日本時間は・・・サマータイムだから、午前と午後をひっくり返して+1時間だから、午前1時30分か・・・(みなさんはどう計算されてます??)。そして、バーナンキさんの記者会見&質疑応答は馴染みの午前3時15分から。

     個人的には金融緩和モード継続だと思っているのですが世間は金融正常化を探っているので、質疑応答はちょっと注意かもしれませんね。まあ私の場合は今回もぐっすり寝ることにします(^^;)

     あと、S&Pが日本の長期ソブリン格付けのアウトルックをネガティブに変更したそうですが、とっくに織り込まれているハズなのでパス。日本よりもアメリカのアウトルック「ネガティブ」変更の方がインパクトがありましたが、これでアメリカ政府も議会も必死に最高位を維持しにかかるでしょうから、アメリカにとってはそれで良かったのかも。ただ、おしりに火がついたことは確か。

     さて、ユーロドルは1.47、オージードルは1.08をつけたようですが、高値警戒感が出ているなかどうなるか? まあ、私の場合は予測しても外すことが多いので(--;)、チャートに従って淡々と取引したいと思います。

    初心にかえる 

     先日、数歳年下の税理士の先生とお話しする機会がありました。その方の頭脳明晰さや説得力ある話し方、そして何よりも仕事に対する情熱が羨ましかったほか、人生設計もしっかりしておられ、感心かつ刺激を受けました。

     自分は日々に流されすぎていてダメだなぁ・・・と。昔はもっと仕事に対して意欲や情熱があった(かも)なぁ・・・。FXも日々勉強していたなぁ・・・。 

     初心にかえるいい機会かなと思いました。

     仕事に関しては、殻に閉じこもった感があるので破りたいと思います。

     FXに関しては、手法は今のままでいいので、更なるメンタルの強化に努めたいと思います。裁量にしても刻み売買にしてもトレード作業は単調でつまらないので、余計な欲(特に負けた時)が出ないようなメンタルのコントロールでしょうか。突き詰めればシステムトレードが一番になるんでしょうが・・・。

     ブログに関しては、いろいろ思うところがあるのですが・・・。まあ、記事に関しては最近FXネタから脱線ばかりしているので軌道修正が必要ですかね。でも脱線ネタが2つ下書き(未完)で残っていまして、どうしようかなぁ・・・(^^;;

    増税賛成? 

     毎日新聞(4/17)の世論調査では、被災地復興財源の確保に向けて増税することについて、賛成58%、反対33%となった模様です。
     http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110418ddm001040064000c.html

     私も増税に反対するわけではありませんが、国は世間の増税やむなしとの声に乗じて"簡単に"増税しようと思っている気がしてなりません。

     今回の震災復興の足かせとなっているのは原発事故です。責任は津波ではなく東電と国にあると思います。国と東電との癒着構造にも問題ありすぎですが。また外国の騒ぎ方を見ると、東電と国は国民に対して重要な情報を隠している気がしてなりません。

     時事通信社によれば、東電の社員の年収2割カットを労組と交渉しているそうです。
     http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011042100426

     また、仙四郎さんの過去記事で以下の様な記述がありました(勝手に転載して申し訳ありませんm(_ _)m)

     民間企業の平均年収は、430万円ほど。
     公務員の年収は、660万円。こちらを参照してください。
     国家公務員の給与を3割カットしても民間並みになるだけです。


     上記のこちらは→http://nensyu-labo.com/2nd_koumu.htm
     そこには議員の年収も載っていました。
     内閣総理大臣5141万円、国務大臣3753万円、国会議員2896万円・・・。

     ちなみに年収ラボによれば東電社員の平均年収は757万円とのこと。
     http://nensyu-labo.com/kigyou_tepco.htm

     国会議員の定数は衆議院480人、参議院242人。
     国家公務員数は総務省統計局によれば平成20年度は292,405人。
     http://www.stat.go.jp/data/nihon/g5324.htm(平成19年から急激に減っているのは郵政民営化の影響の模様)
     東電従業員は平成22年3月現在38,227人。
     http://www.tepco.co.jp/corporateinfo/company/annai/gaiyou/index-j.html

     国家予算は既に過去最大規模となっていますが、財源確保のための事業仕分けは必要なく、まずは人件費をカットすべきと思います。人は切る必要はないので(法的に切れませんが・・・)。2割カットで良いかは別にして、仮に2割カットで併せて4000億円、3年で1兆円ぐらいは復興財源が確保されるはず。

     まず責任者が責任を取り、それでもダメなときに国民に助けてくださいとお願いすべきです。政府や役人の発表を聞いていると東電の責任にしたがっているように見えますが、国にも大きな責任があります。また菅さんの統率力の無さもあいまって対応が後手後手すぎます。しかし、東電社員はともかく、このままだと国会議員と国家公務員は安泰で終わり、一律国民負担となってしまいます。


    全国の放射線データ 

     今、文部科学省のトップページに行くと真っ先に目に入るのが「全国の放射線モニタリングデータ」です。

     http://www.mext.go.jp/

     そこでは、都道府県別の上水(蛇口)のモニタリングデータ結果を見ることができます。なぜ文部科学省なのかはよくわかりませんが・・・。

     また大気中の放射線では、全国一覧で見易いのが↓(こちらは文部科学省が委託)。また首相官邸のページには福島原発周辺のモニタリング結果が出ており、東電や各自治体もそれぞれ発表しています。

     http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

     http://www.kantei.go.jp/saigai/monitoring/index.html


     経済産業省に放射線モニタリングデータのリンク集があるので、気になるデータがあれば各自御覧下さい。

     http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/monitor.html

     目に見えない放射線。数値も大本営発表レベルかと疑ったりもしますが、ご参考まで。

    【追記】
     こんなサイトもみつけました。「大気」・「水道」・「雨」・「食品」等の放射能データが分かり易く表示されています。

     http://atmc.jp/

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。