プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    格言 

     円安ですね。特にユーロ円は強いですね。こんな相場になると、いつも頭をよぎる格言があります。

     The successful traders are not afraid to buy high and sell low.
     成功したトレーダー達は高値買い&安値売りを恐れない  

     私が勝手に師匠と仰ぐ某外国人が言ってた言葉です。でも実際やろうと思ってもなかなか難しい。ロング戦略は Buy on dip と刷り込まれているため、dip がないと買いにくい。

     まあ本音は高値掴みがこわいだけで、言うのは簡単だけど 行うのは難しい・・・。


     こんなときにぴったりの格言もありましたよね。

     言うは易し 横山はやすし

     はよ調整せな 怒るで しかし (○`д´)!!



    スポンサーサイト

    FX辞めよかなww 

     先日、同業者5人と新年会をしたときの話。そのなかに株の達人がいまして、まだ40代前半の方ですが、20代後半に元手100万円で株を運用し始めて、現在運用資金は約10億円。。。全て現物で、スタイルはbuy and holdです。

     その方は、いまの職業には全く興味がなく、本当は投資家一本で・・・まあ投資顧問会社でもよい、と昔から言っています。なのにしないのは、子供への手前、家でフラフラしてないで働いている姿を見せておかないと、ということらしい。仕事行っても抜け出して、パチばっかり行ってる人ですけどね。

     FXも少々やっているようですが、やはり株がメイン。儲けたいなら断然、株なんだって。

     推奨株を数銘柄、教えてもらいました^m^  FXなんて辞めて、株を買おっかな~♪

     株の口座は昔3つ持ってたけど、債券しかやったことがなく、現物は過去一度も取引したことなしww 現在、口座はマネックスしか残っていません。マネックスってどうなんですか? 

     株といえば昨日、投信会社から報告書が来てました。日本株のブレンド型ですが、リーマンショック前に買った分のしわ寄せがきつく、現在運用成績が△23%ww プロに任せても、こんなもんなんですよね。やはり達人しか儲からないのかな。

     話を戻して、その方は為替についても少々話をしていました。中・長期的には 「ドル円は円安」 なんだってさ。



    幸ウン舞い降りる 

     まず、直近記事の長期展望は、勝率40%程度の野郎のたわ言です。ぜひ逆指標としてお使いください^^


     さてさて今年、某神社へ初詣に行ったときのこと。

     ・・・

     ・・・

     鳥フンが、頭に落ちてきた。。。

     ・・・

     ・・・

     その時、思ったこと。

     ・・・

     ・・・

     やった~~。運がついたど~~~。

     ・・・
     
     ・・・

     周りの人は引いてましたが。。。
     

     鳥フン命中や犬猫のフン踏みは、風水的には幸運が訪れる前兆らしいけど、単なる気休めにしか思えない。

     幸運が訪れたかどうか、統計を取った方っているんですかね??

     
     まあ、とりあえず宝くじ買ってみますか。ブログが3か月更新されなければ、おそらく世界一周の旅に出ていると思われます^^
     
     

    長期展望 AUDUSD 

    (2012/10/14)
     長期的視点からは現状、オージードルはブルトレンドであるが、短期的にはトライアングルを形成中。前掲ドルインデックスの動きに加え、エリオットのいうオルタネーションの動きがみられ、いずれはトライアングルを上放れし最後のオージー高を展開すると見る。ただエリオット的には3波のトップが1.1080レベルだから、5波の失敗も頭の片隅に入れておくべきかも。

     この通貨もユーロやポンドと同じく、いずれはサポートを切ってベアトレンドを形成する見込みだが、流通量の少ないマイナー通貨ならではの動き、即ちナイアガラが期待できるので、サポートの確認は常に行うべき。最大のチャンスはサポートブレイク突っ込み売り。



    (2013/1/11)
     変更なし。

     興味ないだろうが加筆すれば、AUDUSDはエリオット波動理論に照らし合わせれば教科書的な動きをしている。ドルインデックスをも勘案すれば、現在の4波から今年中に5波に移行する蓋然性が高い。但し、前述の如く5波の失敗は常に頭の片隅に入れておくべき。5波の失敗は換言すればヘッド&ショルダーの形成に繋がる。


    長期展望 USDJPY 

    (2012/10/21)
     2007年高値124.10-20よりスタートした下降トレンドは終息したとは言えないが、中・短期的にはウェッジを上抜け。しかし上昇力はなくシンメトリカルトライアングルを形成。下値保ち合いの段階でシンメトリカルトライアングルと見るのもどうかとも思うが、ソーサーボトム等と見做すのは現段階では危険。どちらかに放たれるまでは様子見でよい。なので、この通貨の展望はまた後日。



    (2013/1/11)
     変更。

     ウェッジを上抜けたあとトライアングルを形成していたが、これも上放れ。よってブルトレンドに転換と見做す。buy on dip が基本となるが、テクニカル的には83円台より下は見込みにくい。根拠はナイショw


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。