プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    秋相場 

     今日はサマーバンクホリデー。明日からは市場参加者もかなり戻ってきて、11月第4木曜日のサンクスギビングデーまでが基本的に勝負処となる。

     個人的にも毎年11月からかなり忙しくなるので、これまでに勝負をつけておかないと。去年のブログを見てみたら12月は更新ゼロ。一昨年はというと、ブログ更新を・・・「お肌すべすべ」さんに任せてますねw 


     さてさて、秋相場という言葉は基本的には10月以降を指すが、市場参加者が多いのに相場が荒れやすいことを意味する。まあ荒れる理由はいろいろあるが、海外のミューチュアルファンド、ヘッジファンド、年金などの海外機関投資の決算が10月~12月に集中することも一要因。

     まあそれ以外に、記憶に刷り込まれているというのもあって、株の大暴落が起こったのは秋が多い。1929年の世界恐慌は10/24からスタート、1987年のブラックマンデーは10/19、2008年のリーマンショックは10/8、などなど。


     まあ、こんなくだらない前置きはこれぐらいにして、今年の夏はほとんどトレードしなかったし、夏休みボケ解消のためにも、2013年秋相場での市場テーマを考えてみるとしよう。

     2013年秋相場の市場テーマは・・・

     ・・・

     まあ、1つしかないよね。

     考える必要もなかったっス。

     あまりにも簡単すぎてこのブログを訪問なさる高尚なブロ友様には大変失礼なので、答えを書くのはやめておきますが、これにより資金の移動がかなり起こると思われる。まあ為替はテクニカルにも後押しされてドル全面高基調になると踏んでいる。

     万が一、わかってない人がいると申し訳ないのでヒントを書いておく。資金移動は米国、欧州、新興国で考えるとよい。間違えないと思うけど中国は新興国に含めること。日本は・・・ど~でもよい。

     ではでは、明日より頑張り鯛とおもい鱒^^


    スポンサーサイト

    とりあえず更新 

     ブログネタがなく、それ以上に更新意欲もなくw、まあサマバケ相場でもあるし、放置スポーツする気でしたが、先日、とあるブログで酒田五法について熱く語る機会がありました。あれ!?熱く語ったのは坂田五ギャグやったかもw

     また、別の方と黒三兵(別称:三羽烏)について語る機会もあり、そこで酒田五法の没ネタが下書きに残ってたのを思い出しました。

     没にした理由は読めばわかりますが、オモロないから・・・ですね。。。 

     まあでも暑さで頭がおかしくなったってことでUPします。フツーの方はここで帰られることをお勧めします。最後まで読むと、暑さも手伝ってイライラしますよ。


     -------------------------------


     江戸時代に 「本間 宗久(ほんま そうきゅう)」 が考案したローソク足をつかったテクニカル手法といえば、

     坂田アホー

     もとい

     酒田五法 っスよね。

     ところで、坂田アホーこと、アホの坂田・・・ご存知でしょうか?



     ちなみに、私の携帯の着信音は 「アホの坂田」 です。人ゴミで鳴ると快感もんですw

     以前、ひまそうなママさんに会った時に、着信音を聞かせてみました。ひまさんなら絶対ウケると思ってたのに、微妙な空気だったのが思い出されます。。。


     さてさて、酒田五法の基本は、 「 三山、三川、三空、三兵、三法 」 です。

     で、具体的な解説・・・と思いましたが、私が交流しているブロ友さんは、みんな酒田五法など朝飯前の聡明な方ばかりだし、解説なんて釈迦に説法で大変おこがましいので、やめておくことにします。

     仕方ないので、現代の冥凍死家rea君こと 「ほんまでっか 宗久」 が考案したテクニギャグ分析 「アホの詐過多五法」 というのがあるので、こいつを御紹介いたしましょう。
     
     五法の基本は、「 散々、散銭、酸食う、散幣、サンポール 」 です。

     最後はトイレに流してスッキリきれい♪
     口座は見事に すっからかんdeath ψ(`∇´)ψ



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。