プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    政府機関閉鎖? 

     ネタがないので、しょ~もない経済記事でも書いて更新しておきます。

     FXをやってる方なら誰もがご存知だと思いますが、明日からの米連邦政府機関の閉鎖が現実味を帯びてきていますね。

     まあ原因は上・下院のねじれですね。上院は民主党多数、下院は共和党多数。今朝方も下院で暫定予算案の修正案を可決しましたが、上院は否決の予定で (上院は別の予算案を可決していて、これを下院は拒否している状態)、 17年ぶりに政府機関が閉鎖しそうですね。

     なんか数年前にタイムリミットの2・3時間遅れで政府閉鎖を免れた記憶がありますが、あれって連邦債務のほうでしたっけ?調べ直すの面倒なので、まあいいや。

     閉鎖されたら、指標トレードやってる方は困るんでしょうね~^m^ 親切にも、9/27付のロイター記事をまとめておくと、

    ・米労働省は、政府機関が10/1から閉鎖された場合、10/4の雇用統計の公表の延期を発表。

    ・また同省によれば、すべての調査やプログラムはストップし、ウェブサイトの更新は行わない。ただし、週間の新規失業保険申請件数は予定どおり10/3に公表する模様。

    ・商務省の報道官は「(政府機関が)閉鎖されれば、経済指標は全て公表されない」と述べた。

    ・連邦準備理事会(FRB)の経済指標は、政府機関閉鎖の影響を受けない。


     過去、連邦政府機関閉鎖は、1981年、1984年、1990年、1995-96年と4回やっているし、今回閉鎖することに違和感はないのかもしれない。まあ政治家たちは・・・であって、庶民は困るのだけど。そういえば、95-96年の閉鎖は民主党のクリントン政権時で、めっちゃ揉めた記憶がある。

     まあこんなこと、ど~でもいいや。さ~てと、ギャグでも考えヨット、といえば戸塚〇ットスクール。


    スポンサーサイト

    FOMCを控えて 

     9/18の27時にFOMCの政策金利発表がある。しかしながら市場の注目は政策金利ではなく、QE3の縮小が開始されるか、およびその規模だ。

     また今回、27時には政策金利だけでなく、FRBメンバーの経済及び金利見通しが同時に発表される。そして注目のバーナンキ会見は27時30分から。 

     今月発表された8月の雇用統計の結果は予想より悪く、QE3縮小開始が後退したとして株は買われ、ドルは売られたが、個人的にはこの動きには違和感アリアリ。

     バーナンキは6月の会見で経済動向として失業率に注目しており、今月の雇用統計では3ヶ月連続して失業率が低下したので、個人的にはQE3縮小確実と思ったけど、マーケットはそうは反応せず。まあ、逆に今度のFOMCが楽しみになった。

     とはいえ、マーケットはFRBの出口戦略をとっくに織り込みはじめており、ブラジルレアルなどの新興国通貨は対ドルで下落、株も新興国株は下落している。
     
     さて、今後FOMC後に会見が予定されているのは9月と12月だけで、バーナンキの発言や、直近のFOMC議事録から推察するに、今年中にQE3縮小を開始する見込みだから、規模縮小スタートのタイミングはこの2回。

     バーナンキの任期は来年の1月までだが、オバマは大統領就任演説でバーナンキのクビを宣告してるから、バーナンキの影響力があるのは9月のみ。12月だと後任人事もあらかた決まっており、動きにくいはず。なので個人的には9月開始を予想。まあ9月に開始しなくても、12月にずれるだけだけど。


     なお、現在のマーケットのコンセンサスを整理しておくと、低金利政策は継続、そしてQE3縮小は開始されるが、その規模は100~150億ドル程度と小規模になるとの見方が大勢。

     いつものことだけど、外れたら面白い。


     そういや、後任人事といえば、次期議長の有力候補としてイエレンFRB副議長とサマーズ元財務長官が挙げられているが、自分としてはイエレンを押す。理由は・・・女の子だから♪♪ まあ、おばあちゃんっスけどねw

     兵庫のギャグ親子のママさんなら、元財務長官を押すんだろな~。だって サマーズ だし^m^

    ・・・とギャグママさんに大ウケ確実だったのに、昨日、サマーズが議長候補を辞退した・・・。おい!こら! ひまポイント獲得し損なっただろっ! ヽ(`Д´#)ノ

     さて、オチどうしよ。。。

     あと、有力候補はドナルド・コーンぐらい? 彼になったら ど~なるの・今後 とか言ったら、ダメ出し確実だ。うーん(>_<) 

     大穴でガイトナー? 財務長官としてはよくやってたけど、最後のほうはオバマとの関係は悪かったしなぁ。でも、ガイトナーになったりして。意外となw


    選択と集中 

     事業で成功する要素のひとつに「選択」と「集中」が挙げられます。

     私はFXのほかCFDと株式(投信含む)をやっていまして、その資金割合は今年の初めで5:4:1ぐらいでした。でもずっと投資対象の選択と集中を考えてきてまして、昨日、いろいろな分析を経て、投資対象の変更を決定し、資金の多くをCFD口座に移管させました。

     分析根拠はぜ~ったい言いませんがψ(`∇´)ψ、変更理由は「そっちの方が儲かりそうだから~♪」ですw

     まあダウやDAX、FTSEをやる以上、為替には触れているほうがいいので為替取引は続けますが、規模は縮小させます。

     あとこのブログは・・・どうしますかね。まあ最近FXネタとか書いてないから、別にいつもとな~んも変わらんのかもw
     
     まあいつもギャグの「選択」が的確で、笑いが「集中」砲火となることは、まず間違いないっスけどねw



    年内の目標 

     MT4がブッ飛んで、もう一カ月・・・。いまだダウンロードすらしてません。

     いや~、FX・・・やる気満々♪

     今年残り4カ月の目標は、MT4のダウンロードに決めたど~。そして来年の目標はインストール♪

     ところで・・・MT4って、何の略やっけ?

     前田武彦が昔、4ch(関西の場合)で天気予報やってたが、これのことか?
     マエタケ フォー。

     そういや住谷は、今何してんだ?
     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。