プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    私見 

     オフ会の影響もありまして、今月に限り心を入れ替えてFXブログとして邁進したいと思いますだおかだ。

     カーニー語録やイエレン語録にしようと思ったけど、何やら難しくて理解できなかったのでw、今回はユーロ/ドルの私見をひとつ。・・・説明しようと思ったけど、これまためんどくさいのでw、チャート貼り付けで省略。何考えてるかは見ればわかるはず!!

     まずは月足で大きな流れを見る。結構重要ゾーンに位置しているので、数か月後は面白いことになっているかもしれませんまさお。

    eurusd_m_20140228.gif


     短期は日足だと見難かったので4時間足にした。マイルール3条件を満たしたので、リバーサルパターンと見做してポジショニングしてみたけど・・・その後めっさイヤ~な雰囲気っすねお・ほねかわ。

    eurusd_h4_20140228.gif



    スポンサーサイト

    記憶が飛んで飛んで 

     飛んで飛んで飛んで・・・といえば、関西の某大物?歌手の某曲が思い出されますが、この歌詞は有名でも、曲名は知らん人が多いと思う。

     さてさて、先日、関西トレーダー常笑会という名のオフ会に参加したのですが、途中から記憶が飛んじまってます・・・。普段ならかなり飲んでも殆ど覚えているのですが・・・記憶が飛んだのはおそらく20年振りっす。。。

     覚えてることだけ、メモ。

     1次会。終了30分前に大遅刻で登場。ヘパリーゼを出して飲むも、案の定、誰にもウケませんでしたw 株の話がしたくて株組さんの席へ行きましたが、なんでか雑談でおわった・・・。

     2次会。土肥ポン太の話と、奈那子さんお手手にぎにぎ事件w しか覚えていない。あ!そういやどっかのアニキ&アネキたちが「昭和○年組勢揃い~!」って盛り上がっていて、一人仲間外れにされ悔しかったのを思い出したw

     3次会。すみませんが全く記憶にございません。くるりさんのブログも見ましたが、ひとつも思い出せません。kahanamokuアニキとkeijiアニキと話がしたくて乱入したのに、記憶を飛ばすとは一生の不覚(>_<) 失礼モードMAXやったんやろなぁ(>_<) みなさま申し訳ございません。そういや私、ちゃんとお金を払ったんでしょうか?

     みなさま、記憶を飛ばすまで飲むのはやめ・・・ないで、そこまで飲むと超~たのしいっスよw まあ自分は楽しくても、周りにはめっさ迷惑をかけてると思いますが・・・。

     あ!もういっこ思い出した。煙草の件できょこさんに注意されてたときのダンナさんの顔が、めちゃかわいかったっす^^ うむ、やっぱ結構覚えてるかもw


    ネタをむりやり作る 

     またもやネタ切れ。オフ会も近いというのに、いつまでもう○こネタや、ち○こネタばかりでは、人間性を疑われてしまいます。

     なので、たまにはFXネタでも書いてみるとするか。オフ会対策w

     今回はECBのドラギ発言について。

     今月のECB政策金利発表後のドラギ会見は、たいした内容ではなかったが、たまには紐解いてみるのも面白い・・・かもしれない。

    ・デフレではない

     消費者物価指数がインフレターゲット(2%)の半分以下である0.7%にまで落ち込んでいるが、それはこのところのエネルギー価格の下落が影響、かつ域内の経済は未だに脆弱であり回復基調もまだら模様なため、としている。

    ・SMPの不胎化中止は討議されていない

     不胎化中止=追加緩和策の導入 と解することができるが、WSJに誰かがリークしたはずだが、実際は討議すらされなかったとのこと。WSJのガセネタに市場は踊らされた。

    ・Complexity of situation

     利下げ若しくは追加緩和策をとらなかったのは 「 状況が複雑 」 だったとしている。来月はECBスタッフの中期的マクロ経済の見直しが行われるので、ここで再検討するのかもしれない。

    ・とある中銀がとった行動に対する各国中銀の協調行動は難しい

     FRBのテーパリングを指すものとみられるが、これに各国が協調行動するのは困難との見解。これは22日からのG20で、テーパリングによる新興国の混乱が議題にあがるためだが、FRBがテーパリングを中止するわけないし、ECBもこの立場だと、各国中銀による新興国の救済行動は起こりにくいものと考えられる。

    (おまけ)
     ガセネタかは知らないが、WSJといえばこんな記事が昨年に掲載されたのを思い出す。ドラギがECBの中央銀行総裁会議で語ったとハンガリー中銀総裁が暴露?したネタだ。

    「 ユーロドルが1.30台より強いと、南欧州各国の競争力を損なうことになる。 1.10台であれば、世界のマーケットにおいて地中海各国の競争力は維持できる。しかし、1.30台を越えると話は違ってくる。そして、1.60台を超えてしまうと、たぶんそれに耐えられるのは、ドイツだけになってしまうだろう。 」

     1.30・・・とっくに超えてるんスけど・・・。ただ、ECBがユーロドルのレートでユーロ高を判断していることはなく、実際はユーロ実効レートで判断している。

     http://www.ecb.europa.eu/stats/exchange/effective/html/index.en.html

     2014/2/19時点では、ユーロ実効レートは103.8916であった。かつてトリシェ爺さんが口先介入をよくしていたが、このときの実効レートは106~109台に集中している。このため、現在のユーロドル交換レートが1.37程度では口先介入はないものと考えられる。

     ちなみに、今の実効レートからユーロドルを逆算すれば、106は1.40あたり、109は1.44あたりと計算される。


     いや~。タメになるブログっすね~。たまにはw まあ、ここまで読んだ人がいるとは思えないけどw

     次回は、カーニー発言かイエレン発言を取り上げる・・・かもしれませんとくん。



    ネタ発見w 

     今朝、通勤途中に、やっとブログネタ発見w

     地下鉄の出口への階段を上っていって地上に出たら、なんとそこは・・・


     う〇こテロ現場!!


     ちょうど死角となる場所に、犬?のう〇こがバラ撒かれていました。。。気付かずに踏んだ形跡、多数!! 自分はもちろんセーフψ(`∇´)ψ

     さすがに写真UPは、この高尚なブログが穢れるのでやめときますw

     てか、朝の急いでる時間帯に、このようないたずらはやめろっっ!!(`ヘ´#)
     
     
     気を取り直して、ソチオリンピック開催を祝して、名言をひとつ。


     う〇こテロとは、おそロシア~



    ネタがねえっす 

     いつまでもトップ記事を恥さらしノート記事にするのは嫌なんだけど、何せ更新ネタがない(>_<) ギャグネタも尽きてて、きょ○さんに同じオチを使い過ぎだとダメ出し喰らう始末(>_<) 

     とはいってもFXネタなんてないし。まあFX記事なんて書く気はさらさら無いけどw それに今年のトレードはまだ3回しかしてません。なんとギャグ友のひ○さんにボロ負けっすw

     ほんま書くことないので、雑感でも。

     南アフリカやトルコの大幅利上げニュースを見て、真っ先に頭をよぎったのが、かつてのソロス vs BOE、いわゆるポンド危機だ。

     あの時と条件は全く違うけど、結局のところ中央銀行はヘッジファンドに負けてしまい、イギリスはERMを離脱することになった。

     今回の新興国通貨安はリパトリに加え、ファンドの売りも加わっている模様。さてと、どっちが勝つかな~^^


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。