プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ドル安相場 

     為替市場の現在のテーマは「ドル安」だと思います。

     調整が入ってもすぐ戻ってしまいますね。個人的にはケーブルの押し目買いを狙っています。
    理由としては、
    ・200日移動平均線より上に位置する。また、20日や50日等の移動平均線が上向き。
    ・CFTC建玉をみると、ポンドは売り越し中である。
    ・2007.11高値と2009.1安値の38.2%戻し水準である(ユーロドルは50%戻し)。
    ・ユーロポンドが最近の安値0.863辺りを下抜けたのでダブルトップの感がある。
    他にも理由がありますが、ざっとこんなところです。

     いつもながら難しいのは押し目買いの水準ですよね。最近の上昇が急なため、一旦大きい調整が入る危険性は大いにあります(チャネルの角度も急ですし)。とはいっても「もうはまだなり」でまだ上る可能性もありますね。1.55-57辺りまで落ちませんかねえ。そしたら1.7が見えてくると思うのですが。

    よろしければクリックお願いします。

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://readeal1.blog54.fc2.com/tb.php/1-f3fed70b

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。