プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    シルバーウィークで日本はお休み 

     今週は日本がSW(シルバーウィーク、って言葉を作ったのは誰なんでしょう??)でお休みなので、投機的な円買いが出やすいとの話があります。ってことは円売りするのは日本勢だけってこと??

     CFTCのデータ(9/15)を見てみると、ユーロのロングが急に増えて+37,772。円は+37,107。他の通貨もポンドを除きドル売り傾向です。

     一方くりっく365(9/17)をみると、対円に関してはややドル買い傾向にあるものの概ね均衡。ポンド円だけ買いが膨らんでいますが(約76%)・・・。あと取引が少ないので参考になるか分かりませんが、ユーロドルのショートが約77%、ユーロポンドのショートも77%となっていました。

     欧米ではユーロ買い、ポンド売りで進んでいますが、ドル円のロングやユーロドルのショートポジションの構築が見られます。

     データを見ると頭がゴチャゴチャになります・・・。やはりチャートに頼るしかないですね(^^)

     今週はSWであまり更新できないかもしれませんが、皆様お互い頑張りましょう!!


    ←ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

     
     あと、私が持っていたユーロポンドは週末、暫く様子をみていたら運良く上がったので週を持ち越しました。ただ日足でみると上り方が急だし、なんとなくユーロに嫌な予感がするので、先ほど0.9053で決済しました。

    【9/17、21の取引】
    ユーロ円 133.55ロング → 134.30売り戻し(+75pips)
    ユーロポンド 0.8910ロング → 0.9053売り戻し(+143pips)

    【個人的書置き】
    ユーロドル:1.4720付近のレジスタンスを超えた後は力が弱い。金曜日は木曜日高値を超えられなかった。高値切り下りが続くと売りのサインとなる。しばらく様子を見たい。しかし1.4766を超えればもう少しブル相場が続くと考える。 

    ドル円:直近までサポートラインだった91.72付近がレジスタンスとなり超えられないが、底堅い感じがする。論調が90円割れなので、そろそろ反転するかも。91.72のブレイクには注目するが、何せ売りパワーは相当大きいので、すんなり上るとも思えない。

    ケーブル:やや強引だが三尊天井を形成中?ただレンジ相場の可能性もある。ネックラインの引き方は人それぞれだが、1.6150付近を割れれば売り?ただサポートが1.6112と近いので要注意。

    ユーロポンド:急伸が嫌な感じ。ブル相場ならば必ず調整が入るので、しばらく様子見。

    クロス円:ポンド円以外は難解な展開。無理する展開でないのでやめたほうが無難か?

    オージードル:ユーロドルとよく似た動き。一部売りサインがでたが、売るのはトレンドラインを割ってから。しばらく様子見。

    ドルスイス:1.0275を底に反転しないか注目。

     

    コメント

    おはようございます。
    今日から、仮復帰です!!
    だましだましですが、痛みが出なければ
    トレードしていこうと思います。
    今週も頑張っていきましょう(^^)vぽち3

    Re: タイトルなし

    bbjさん、コメントありがとうございます。

    仮復帰おめでとうございま~す(^^)
    早く石がでて完全復帰が待ち遠しいですね。
    今週もどうぞよろしくお願いします。

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://readeal1.blog54.fc2.com/tb.php/114-7aa6ead6

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。