プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    思惑外れ 

     イースター休暇後、ユーロドルが思ったより下げなかったので、これはあまり下がらないかも、と思い様子見していたら、いつのまにか直近安値に迫る勢い・・・。やはりギリシャ問題??

     ギリシャ問題は、ネタとしては新しくないかもしれないけど、問題自体は相当深刻なので、ユーロに直接作用しているのだと思います。

     ギリシャ国債に市場参加者の目が向けられているけど、誰が買います?? 自分なら絶対買わない。と考えると買手はEUしかない。となるとEUの信用度は??と連想してしまう。

     あとEU内の銀行の損失もまだ潜在化している気がする・・・。

     今日ECBイベントがあるけど、出口戦略を取る状況ではないのでは??

     IMMではユーロ売りに相当ポジションが偏っていて、ショートカバーが怖いけれど、ユーロをロングする気にはなれない。よって戻り売りで勝負!!

     と思っていると戻らない・・・。あとショート中のユーロスイスだけは下がらない・・・(ToT)

     そうそう、インド訪問中のガイトナーが、急遽中国を訪問するとか。となると、人民元切り上げ、の話しかないはず。円高??

    【刻み口座】
     動きはありません。オージー円が86円割ったので、見かけの損は減っております(^-^)

    【裁量保有ポジ】
     ユーロスイス1.4340S(4/2約定、ストップ1.4420、ターゲットは適当)
     

    コメント

    こんばんは。

    ユーロドル崩れてきていますね(^^;)
    国債スプレッド拡大と言うことですが、背景には今晩のトリシェ総裁に対するデモンストレーションのようにも見えてしまいます。
    まっ、どういう発言がなされるか、慎重に見ていきたいですね。
    この後もがんばっていきましょう(^^)v3

    BBJさん、おはようございます

    トリシェさんの発言は当り前ですが無難でしたね。
    ギリシャがデフォルトになったら、それこそユーロ危機でしょうし(>_<)
    まあ戻ったらまた売られるんでしょうけど(^_^;)
    早く世界経済が浮揚してほしいです!

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://readeal1.blog54.fc2.com/tb.php/247-7be1007e

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。