プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    流れは円高 

     日銀が追加金融緩和を決定したとのことですが、発表後、円が買い戻されています・・・。効果も元々金融緩和していたので疑問視されるところではあります。

     誰が書いたのか忘れましたが、ある本に為替は米国サイドの事情に左右されるとありました。すなわち日本サイドの事情など無視されるということです。

     いまアメリカは景気の下振れリスクが高く、またデフレを相当怖がっており、どうしてもドル安に誘導したいというのが高官の発言に露骨に表れています。

     ドル円は歴史的安値の79.75を試す展開に入ってしまっています。IMMでは円買いポジションが多いので、急落は考えていませんが、どこかで調整が入ったらそこが助走ポイントになるかもしれません・・・なんて言ってずっと調整を待っていて、全く流れに乗れていません・・・(--;)
    【個人的あたまの整理】
    ユーロドル:1.25-1.33のレンジ気味?? 短期的には1.26付近が50%戻しで1.26を底ででもみ合う可能性もあり。上は1.29台が重い。1.2586が割れたら下押しの可能性。短期の移動平均からは上向きの兆しも。

    ドル円:今日85.90付近まで行ったようだが、ここで上ヒゲになったりすると雰囲気悪い。移動平均は下落支持だがダイバージェンスもあり。ドル円は売り場探しであって、買うべきではない。

    ケーブル:再び200日線の上で引けている。現状では1.5440を底に買うのも面白そう。ユーロポンドでもじりじりポンド高で推移。

    オージードル:政局で買い控えていたが、まだ上昇トレンドと見ることも可能。0.8770付近をバックに0.88~0.89台では勝ってみるのも面白いかも。ただ米国不安から高値買いは禁物。

    オージー円:72-81のレンジ相場も三角持合いに移行している。現状では天井が79台、底が73台。中途半端な水準で手を出すべきでない。

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://readeal1.blog54.fc2.com/tb.php/328-30a52b11

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。