プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Tepco 

     今日は為替ネタはありません。Financial Timesの記事をちょっと拝借。

    【Tepco makes Lehman seem a mere bagatelle】 Financial Times(April 13 2011)

     Tokyo Electric Power is Lehman Brothers times 10. It really is too big to fail. The company supplies 29 per cent of Japan’s electricity to more than 2m businesses and 26m households in the Tokyo metropolitan area. Not only is Fukushima Daiichi now out of permanent action, 13 of the company’s 17 nuclear reactors are offline, as are half of its 20 oil-fired thermal plants and both of its coal-fired thermal plants. (以下略)

     TepcoはTokyo Electric Power Companyの頭文字を取ったもので東京電力のことです。JBpressで日本語訳が読めるのでリンクを貼っておきます↓
      http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5876

     気になったポイントを抜き出しました。

    ・地震と津波は日本の国内総生産(GDP)のごく一部にしか影響しないという話は、楽観的に見える。もし電力制限が今年いっぱい、あるいはそれ以上続いたら、日本経済の心臓部が生命維持装置につながれることになる。

    ・近代の日本は絶対に、東電なしでは機能できない。まさにそれが問題で、どんな国でも経済の血液である大手銀行のように、東電は必要不可欠なのだ。

    ・株主の観点からすると、東電は英BPか米エンロンかどちらかの道をたどるだろう。昨年のメキシコ湾岸での原油流出事故の後にBP株を買った人は、今、70%の利益を手にしている。エンロンはもちろん、破産し、株主を道連れにした。

    ・東電がエンロンと同じ道をたどることを許されない限り、日本の原子力産業は、民間の利益と社会の損失の例として、欧米銀行業界の仲間入りをすることになる。


    BP:イギリスに本拠を置くエネルギー関連企業でスーパーメジャーと呼ばれる6社の内の一社。
    エンロン:アメリカに存在した総合エネルギー取引とITビジネスを行う企業。2001年12月破綻。当時、米史上最大の企業破綻。

     誤解を恐れずに言うと東京が日本を支えており、東京の繁栄なしに日本の繁栄は有り得ない。そして東京の繁栄には電気は必要不可欠。仮に人災であって東電に全責任があったとしても政府は東電を潰せるはずがないから、損害賠償や新規設備投資に何れ苦しむことになる東電に公的資金を注入し、結局負担は我々日本国民となるんでしょうね・・・。今持ち上がった復興税構想。導入されたら多少なりとも東電に回るんでしょう・・・。

    コメント

    BPかエンロンか。
    英国か米国か。。。
    どちらなんでしょうね。

    >結局負担は我々日本国民
    日本政府は延命策を模索しそうですよね。。。
    独占企業の東電だからなんでしょうから、新規参入を促してライバル会社を作るしかないかなぁ。
    えっ。その先が米国のエンロンだったって。
    それも困りますよね(汗

    東電の影響力はとてつもないですね。
    関東では、計画停電の影響が懸念されますが、
    これが続くと日本に未来は無いということになりそうです。。。
    工場では、増産したくても出来ず、
    売上が伸びないばかりか雇用も増えません。

    saru999さんへ

    >新規参入を促して

    競争させるとサービスは向上するし料金は下がる可能性があるし・・・。
    でもエンロンになると困りますね(--;;

    ライバル会社は現れそうにないし、
    結局はエンロンやリーマンではなく、BPやGSの道を歩むのでしょうね。
    となると感情にかなり反しますが、東電の株は買いなのかもしれません・・・
    (値動きは知りませんが)

    仙さんへ

    親族の職場では、計画停電の影響で工場が稼動できず
    製品が入荷せず困っていると聞きました。

    確かに増産出来ないと人員も要りませんね・・・。
    関東は、そして日本は、東電にかかっていると言っても
    過言では無いかもしれませんね(--;;

    夏場の電力不足は必至で政府は最終的には
    電気事業法27条を行使するかもしれないと聞きました。
    今年はせめて冷夏であって欲しいです・・・。

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。