プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    期待値 

     こんにちワン。リア君です。蕎~麦はEU首脳会議が打ち終わるまでリス君が高いので様子見しています。鬼のようなソ~バになって私がノビちゃうといけませんから^^

     さてリアは毎日残業続きで疲れているので、今回は真面目なreadeal君にバトンタッチです。よろシク三十六。

     -------------------------------------------------------------

     こんにちは。いろんなブログを見ていて思ったこと。それは ひまママさんのコメじゃなくて^^; コツコツドカンの人がそこそこ多いこと。コツコツはいいのですがコツコツドカンはいただけません。

     FXをやるにあたりプロフィットファクターやリスクリワードレシオを考慮されている方も多いかと思いますが、期待値という側面から見ても面白いかと思います。

     期待値をあるブロ友さんの一手法から考えてみたいと思います。そのブロ友さんの許可は得ていないので怒られそうですが、いつもお世話になっているリア君いわく、暫くご不在とのことで連絡取れないだろうからここで無断使用をお詫び致します。またリア君は「鬼の居ぬ間ならぬお局の居ぬ間だね~♪」とほざいておりました。本当に失礼な奴ですね。

     さて、一回のトレードで10pipsの利益を狙い、△100pipsで損切りするとします。そして成績が9勝1敗とします。その場合の期待値は・・・

     10×0.9+△100×0.1=9+△10=△1

    となりこの勝率ではマイナスを期待していることになります。すなわち損を目指した手法ということです。これで勝つには90.8%以上の勝率が求められます。

     損切りするのがイヤで△200pipsまで耐えるとします。このとき求められる勝率は95.2%、△300pipsなら96.8%以上の勝率が求められます。期待値からみた場合、この手法はコツコツドカーンが潜在化しているといえると思われます。

     FXは上がるか下がるかを予想するので、勝率を丁半博打と同じ50%とした場合、リスクとリワードがイーブンで期待値0になります。そしてリワードがリスクを上回ってはじめて期待値的には勝てる手法といえます。

     逆にリワードをリスクより低くするなら勝率を上げるしかなく、これは個人的にはしんどい方法だと思います。

     まあ、あくまでも期待値なので、その通りの成績になるかといえばそれは別物ですが、プラスを期待できないと苦しい手法になると思われます。

     それではまた、お目にかかる日まで。

     -------------------------------------------------------------

     はぁーやっと消えた。堅苦しい奴だ。ギャグ無いし、誰も読まんよ、こんなの。

     それではまた、おめぇにかかる暇で。


    コメント

    破産確率の表がありました。
    http://www.kogures.com/hitoshi/webtext/stat-hasan-kakuritu/index.html
    表の右上か、左下、
    すなわち トレードは勝率重視か、利大損少か。
    どちらを選ぶかなんでしょうね。

    曇ってきたよ

    先日ね、くるりの尊敬する人から
    トレードダメ出しされました

    出来たらトレードやめて欲しいって
    全否定されました

    きっと、readealさんも
    おんなじ気持ちでいるんだろうなぁって
    思ったよ

    少しだけ前に進めた気でいたけど
    進む元気が萎えてきちゃった

    真面目記事だから
    真面目コメで

    お出かけPC顔文字でない^^
    設定面倒かも^^

    あらあら、症状がどんどん進行してますね~困ったものです。
    わたしはただただ リア君を見届けるしかありませんdeath w
    何か特効薬は無いものか???
    リア君の娘さんたちから
    「パパ 恥ずかしいからもうこれ以上ボケないで」
    と真顔で言われたら治るので笑~か。

    期待値の話はお局さんとジックリ話し合ってくださいね♪
    諦めたらゲームセットです。
    諦めないことが最高の期待値です。

    個人的には、TPとSLが同じときの勝率で優位なシステムが良いですね。

    リミットとストップの幅を同じにして
    勝ってる方、いらっしゃいますよね~。

    幅が一緒だと、勝率だけを考えればいいから、わかりやすいかな~。

    でもやっぱり、ムズカシイ・・w

    saru999さんへ

    破産確率なるものがあるんですね。。。
    株や先物取引でポピュラーらしいのに知りませんでした。
    勝率5割で損益率1.0なら期待値は0ですが、破産確率が50%とは面白いです^^
    またゆっくり読ませてもらいます。ありがとうございましたm(_ _)m

    ところで最近いろんなブログめぐりをしていまして
    saruさんがM崎さんのブログでコメのやりとりされてて、ものすごく感心しました^^
    M崎さんのブログ、以前は実名出して無かったとおもうけど
    レポートとか書くようになって出されたんですね。たぶん(^^;

    くるりさんへ

    あれれ??
    昨日今日と忙しいと思ったから
    この記事見つかるのは早くても今夜のハズだったのに(^^;;
    相場以上に読み、ハズレすぎ・・・
    お出かけPC、便利そうですね^^

    トレードのダメ出しはしたいことあっても
    トレードを辞めてほしいと思ったことはありません
    辞めてほしいより勝ってほしいが本音
    ちょっとずつ前に進んでいったらいいので
    お互い頑張りましょう(^-^)/

    期待の寅さんへ

    症状が進行??
    なんのことでしょう??
    上の子とかはもはや引いているのでどうしようもないかも。
    いや惹いている・・・ですかね^^

    期待値の件は話し合う必要はないでしょう。これで十分です^^
    ところで・・・

    >諦めたらゲームセットです。
    >諦めないことが最高の期待値です。

    なんて良いこと言うんですか!! 
    本当に寅さんdeathか??
    お局様にもこの言葉を送らせてもらうことにします^^

    仙さんへ

    なるほど~です^^
    超短期の為替ディーラーなどで
    リスクとリターンがイーブンなら
    勝負に出られる方も多いと聞いたことがあります。
    勝率が高ければそれでいいですしね^^
    システムの場合ならリスクリワードレシオが1だと
    勝率そしてPF如何ですね^^

    ひまママさんへ

    仙さんところでも書きましたが
    リスク:リターンが1:1の方も多いようです。
    短期の方に多そうですね。
    仮にリスク:リターンを1:2にすると
    勝率33.3%で期待値0です。
    勝率33.3%はよっぽど下手打っているので
    通常ならプラスが期待できる手法といえます。
    ただ裁量だと、あかんと思ったらすぐに撤退ですけどね^^;

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。