プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    長期展望 EURUSD、GBPUSD 

     前記事より抜粋して再掲。

    【ユーロドル 個人的長期(半年から1年程度)予想】

     ドルインデックスは長期目線では三角保ち合いだが短期ではフラッグを下抜けており、最後の下げを展開したあと三角保ち合いを上放れすると見る。

     ユーロドルも長期ではトライアングルを形成しているが短期ではウェッジを上抜けており、調整を経ながらも最後のユーロ高を目指すと見る。ターゲットは一応1.3830付近。その後頭打ちしてトライアングルを下放れ。サイクル的には2015・16年あたりまではベアトレンド。個人的にはパリティを見たい。
     
     先行指標はケーブル。アセンディングトライアングルとも見れるが個人的にはウェッジの変形と見做し、1.65~1.70付近のレジスタンスで頭打ちした後、サポートを割ってベアトレンドへ・・・が理想。

     


    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。