プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    今週もがんばりましょう。 

     みなさんこんにちは。今週もお互いがんばりましょう。今日は日本は海の日でお休み。動意付くのは欧州時間からでしょうか?7月も下旬となり市場が段々と薄くなるほか、不景気ながらもボーナス資金の投信への流入を頭に入れておく時期がやってきました。投信については、実際のフローよりも思惑で動いている気がするので、市場が薄いとよく動くので注意が必要ですね。以下は今日の雑感です。

    ユーロドル:1.38-1.42のレンジ。1.42を上にブレイクしても、1.4250のオプションのほか、ボリンジャーバンドの+3σが1.4250付近に位置し、急な上昇の確率は低い。逆に1.38を下にブレイクしても、1.37台のオプションのほか、バンドの-3σが1.3760付近に位置し、急な下落の確率も低い。ブレイクは8月以降でしょうか?

    ドル円:94.50にオプションの存在を感じます。ある情報では95円台の方が大きいらしいので、95.00より上はイバラの道。ただ、93.50付近を維持できるなら、上に行く可能性もあります。リスクを抑えるなら97円まで買えないことになりますが・・・。

    ケーブル:チャートではユーロドルと同じくレンジ入り。1.60-1.67がゾーン。どちらかにしっかりブレイクするまでは、逆張りでコツコツやるしかなさそう。現時点では無理して取引する通貨ではないですね。

    ユーロ円:一度200日線でサポートされたのでブルとも見れるが、なにかヤバそう。今の位置では135円をバックに134円あたりで戻り売りを考えます。ただドル円が上に行くなら止めます。クロス円は投信設定日にも注意。

    ポンド円:ユーロ円と同じく200日線で一度サポートされました。現時点では156-157円での戻り売りを考えますが、考え方はユーロ円と同じです。

    オージードル:崩れそうで崩れません。現状では0.77-0.82のレンジ内を逆張りでしょうか。あまり面白みなさそう。

    ドルカナダ:ブレイク後は1.1100で抑えられている。反発するかもしれないがこの反発に乗るのは危険。戻り上値を確認してから売りたいです。

    ユーロオージー:1.7500をバックに買いを検討。ただボラが高いので損切り厳守。

    スイス通貨:介入が意識されているので、介入が終わったら上値を売るのがベターと考えます。

    よろしければクリックお願いします。
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://readeal1.blog54.fc2.com/tb.php/57-35d4496e

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。