プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    欧州の動向(1) 

     プロならともかく、別の仕事をしている個人がファンダメンタル分析のみで取引するなんて馬鹿げているとしか思えない。指標トレードもしかり。理由は省略。

     まあ指標トレードに関しては、指標結果を見ないで値動きだけで勝負するならまだ理解できなくもない。今月の雇用統計は良い例だろう。あれはトレンドが分かっていたら負ける事はない。誰の言葉か忘れたけど、トレンドはニュースを凌駕する。

     とはいえ長期的にはファンダメンタルはボディブローのように効いてくる。為替は米国と欧州で動いているから、少なくともこの2地域の動きは、大雑把でよいので把握しておく必要がある。当面ブログは欧州の動きについて書くことにする。逆に、日本のファンダメンタルはどうでもいい。今回の日銀は例外にあたる。


     第1回めは1-3月の欧州での出来事を振り返ることにする。


    (1月)

    ・イギリスのキャメロン首相が、2015年の総選挙で保守党が政権をとり、かつ自身が続投した場合、2017年に「EU残留・離脱」を問う国民投票実施予定。この発言を期にポンド下落基調へ。

    ・LTRO前倒し返済額が予定を大きく上回り、2015年の返済期限を待たず前倒し返済に動けるほど欧州系銀行の体質が改善されたことに加え、欧州の金融システムの健全化が好感され、ユーロ上昇。


    (2月)
    ・通貨安戦争顕在化。対象通貨は円、ポンド、スイスフラン。G7の緊急共同声明では暗に日本を非難。しかし名指ししなかったので、円安強まるという皮肉さに。マーケットの神は笑っている。

    ・イタリア総選挙。反緊縮・ユーロ圏離脱の是非を問う国民投票を主張する5つ星運動の票が飛躍的に伸びるなど、問題山積みのイタリアで政治の空白が長期化することが決定。イタリアは未だに正式な政府が誕生しておらず、それまでの期間はモンティ暫定政権継続が決定しているが、政策決定能力は無し。

    ・2月のMPCでBOEキング総裁の意見がまたもや否決。まあ厳密には、少数意見に票を入れたということ。2003年の就任以降4度目。これを受けポンド下落基調強まる。これは下のカーニー次期総裁も影響している。

    ・カーニー次期総裁の議会証言で、景気浮揚を目的とした新たな緩和手段の導入を匂わせポンド下落。カーニーは今年7月よりBOEの総裁となるが、実は異例のカナダ人。

     BOEについてはまた次回以降に述べたいと思う。


    (3月)
    ・キプロス危機。昨年からずっとEUに対し金融支援を要請していたキプロスだが無視され続け、今年に入りやっと支援要請に対処し始めたが、支援額を当初の170億ユーロから100億ユーロへ減額し、そのうちの6割をキプロス自身が負担するという異例の結論を下す。

     キプロス危機についても次回以降にまた述べたいと思う。

    ・イギリスの2013年度予算案発表時に、カーニー新総裁就任後のBOE金融政策決定責務の見直しも同時に発表。今までの「物価安定の維持」に加え、「フォワードガイダンス制を導入」へ。



    コメント

    こんばんは♪

    この 小難しい記事は 
    1から何番まで 続くの???
    毎日 毎日 こういう報告文書ばかり
    書いてるのかなぁ・・・
    息が詰まらない???

    くるりさんとは 意見があった事がないので
    息が詰まりません・・・って
    言われそうだなぁ(^^ゞ

    くるりさんへ

    小難しい? 別に普通のFX記事ですよ。FXブログですし。
    今後ずっと続けるつもりです。何せFXブログですしw

    難しい報告文書など普段からも書いておりませんが、
    始末書ならいつも苦労して書いてますよ。
    息は詰まりませんが、職場ではもはや詰んでおりますw

    おはようございます。

    昨日のセリクラは少しだけ取れました。
    狙ってたフィボナッチリトレースメント50%で買いたかったけど動きが早すぎ・・・
    まっ、いただけたので良しとします。
    今日も頑張っていきましょう(^^)v

    BBJさんへ

    セリクラ取れましたか^^ さすがですね!
    こちらは恐る恐る指値してたら、あっという間に置いて行かれました(>_<)
    往って来いの展開が一番嫌いです^^;
    今日もお互い頑張りましょう!

    おはようございます。

    昨日はユーロドルが激しかったですね。
    リスク回避のにおいがプンプンしています。。。
    まっ、まだまだ波乱要因もありそうですね。
    今日も頑張っていきましょう(^^)v

    BBJさんへ

    ユーロドルは昨日、一昨日と激しい動きでしたね。
    個人的にはポンドドルを見ていましたがサポート切っても突っ込まないし(>_<)
    ユーロは欧州朝のユーロポンドのブレイク見て相場観狂うし(>_<)(結果ダマシでした)
    素直にユーロドル見てればよかったです。
    今日もお互い頑張りましょう!

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。