プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    長期展望 EURUSD 

     中期的にはブルであるが、短期的にはベア転換の可能性あり。但し長期的にはトレンドレス。波動カウントと直近の上ヒゲからは天井ついた可能性あり。1.3295割れでベアが証明される。オシレーターはダイバージェンス。1.3150割れはベア確定。一方1.39超えではブルと認定され当面は底堅くなるが、いまのところ1.39超えはないと見ている。重要ポイント。


    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。