プライベートクラウド

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    メロディ検索 

     先日、結婚式に行ってきました。式の中で聖歌隊(?)の演奏があったのですが、その内の1曲が昔からタイトルが知りたかった曲で、今回どうしてもオーディオプレーヤーに入れたくなったのですが、邦楽ならまだしも洋楽だと歌手もタイトルもさっぱり検討がつかない・・・。

     検索サイトで「ドーレドミーファーミミーレー」と入力したけど、もちろんヒットするはずもなく・・・。そもそもドから始まるかも分からない・・・。1音上げて「レーミレファ#ー~」・・・検索結果すら出てこず・・・。

     ふと、半年ほど前だったかテレビでメロディーを歌うと検索してくれるサイトの企画をやっていたのを思い出し、早速検索したら見つかりました。たぶんコレ↓だったと思う(まあ違ってもいいけど)。

     http://www.midomi.co.jp/

     さて、検索には自分の声でメロディを吹き込む必要があるのですが、マイクなんて持っていなくて・・・少し考えた末、携帯のハンズフリー用マイクで試すと・・・録音できました(^-^)v

     私の"迷"音程で20秒ほど歌って検索すると一曲出てきました。
     そして早速You Tubeで検索すると見事ヒットw(゚o゚)w

     いやー・・・すごいサイトがあるもんですね。これって実は常識だったんでしょうか(^^;;

     さっそくTube F○reでDL。これって合法でしたっけ??



    ポポポポーン 

    今日は脱線話。

    「ポポポポーン」といえばアレしか思いつかないと思いますが、ACのCMが多いのは仕方ないにしても同じモノばかり流れますね。私はテレビをあまり見ないので「ポポポポーン」を見ても微笑ましいのですが、ポポポポーンに限らずACのCMが苦痛な方もいると聞きます。ACも急遽CM制作していますが、それもすぐ飽きがくるようです。

    ふと思ったのですが、過去に制作したものを流したらダメなんでしょうか? たくさんあるハズだし。

    ポポポポーンが挨拶ならコレ↓も挨拶。20~30年ほど前のものだと思いますが、ご存知でしょうか?




    ついでに同時期に流れていたもので、子供ながらにお気に入りだったのがコレ↓ いまウチの子らに見せたい(>_<)



    京都の無駄話 



     これは何だと思われたでしょうか?? 

     今年の秋に京都で国民文化祭があるらしいのですが、そのマスコットキャラ「まゆまろ」です。

     仕事でたまに京都府庁のホームページに行くのですが、以前はトップページにいました。最近はトップにはいませんが、最初見たときは 「何だこいつわ・・・」 でした。

     別に宣伝をしたいわけではないのですが、当時初めて見た時のインパクトが強かったのでブログに載せてみました。去年からずっと下書きになっていたのですが(公開するのをためらっていて)、でもまあいいやと。著作権使用料は無料らしく、今年の年賀状フレームのダウンロードサイトまでありました。これを個人的に使った人はいるんでしょうか??

     隣の県の「せんとくん」は、平城遷都1300年祭が終われば消えるのかと思っていたら、奈良県庁に再就職が決まったそうで、当面は奈良県の顔となるそうです。

     ゆるキャラの火付け役は確か「ひこにゃん」ですよね?? 年賀状も相当来たようで・・・。


     あと、「Do you Kyoto?」 という言葉をご存知でしょうか?

     直訳すると「キョウトしてますか?」ですよね??
     長嶋監督の「セ〇ム、してますか?」みたいですね^^;

     京都市のホームページには以下の通りに書かれています。

     今,世界で「DO YOU KYOTO?」は「環境にいいことしていますか?」という意味で使われています。京都市では,京都議定書が発効した2月16日にちなんで,毎月16日を「DO YOU KYOTO?デー」(環境にいいことをする日)とします。  
    (中略)
     京都市では,「DO YOU KYOTO?」を合言葉として,市民や事業者の皆様とともに,環境にやさしい取組を実践する「DO YOU KYOTO?」プロジェクトとしてこれまで,以下の取組を進めています。(以下略)


     いやー・・・この言葉を知って数年経つけど、全く聞いたことがない・・・。



    オフ会 

     19日にオフ会に行ってきました。18人+ご家族で総勢21人。男女比がほぼイーブンだったので、端からみれば合コンに見えたかも(^-^) え、見えない??

     さて、オフ会ですが、自分の周りにFXやっている人はいないので、FX参加者と交流でき大変良かったです。時間もあっという間でした。

     オフ会前に交流があったのはふうさんだけでしたが、そのふうさんとお話しできたし、また色々な手法で頑張られている参加者の話をお聞きし、新鮮かつ刺激を受けました。

     オフ会で思ったことを数点。

    ・トラリピされている方が多かったような気がします。私はトラリピ知識はほとんどなく、刻み売買を始める前にどこかの業者の動画を見た程度です。単純なトラリピではなく、みなさん色々考えられてトレードされておられました。トラリピという手法に関係なく、興味の湧く話でした。

    ・EAに興味を持っている人も多かったです。私はEAに興味がなく、あまり話も聞かなかったのですが、今となっては大変もったいないことをしました・・・。

    ・スイング派はやはり少なく、ドルストレートをやっている人も少なかった。

    ・パレートの法則を感じました。

     パレートの法則は、私がトレードするときに常に頭にある法則でして、「経済において全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出している」という経験則で、80:20の法則とも言われていたような気がします。個人的には、為替は市場参加者の2割が収益の8割を得ている、と思っています。オフ会である方が勝ち組を探しておられて、それを追うとパレートの法則が当てはまったような・・・。私も勝ち組を目指します(^^)

    ・料理が相当余っていた・・・。みんな話に夢中なので、次回があるならば少量のツマミと飲物で十分かな??

    ・人が多かったので全員と会話できなかったのが残念です。またブログを通じて交流できたらなぁと思います。

    ・ふうさんがバタバタしていた。お手伝いもせずすみません。幹事お疲れさまでした!!


    一期一会 

     世間は今日からお盆休みみたいですね。

     今朝、出勤しようと電車に乗ったら乗客は少なく、引っ越ししてから初めて自宅の最寄駅から座ることができました。とはいえ優先座席だったけど・・・(^^;) 明日も出勤だけど、空いてそう。

     世間がお盆休みなら、ここへの訪問者も少ないだろうから、今日は閑話(無駄話)でも・・・。

     みなさんの地域のお盆休みはいつまでですか?15日までのところも多いと思いますが、私の住む京都では16日に「五山送り火」という行事があるので、16日までがお盆休みって感じです。

    「五山送り火(ござんのおくりび)」ってご存知でしょうか? 5つの山に文字や形となった炎が上るのですが、たぶん”大文字”が有名なのではないでしょうか。

     そうそう、京都の人は「五山の送り火」とか、単に「送り火」とか呼ぶことが多いと思いますが、決して「大文字焼き」とは言いません。

     他県の人が「大文字焼き」と言うと、京都の人は「え~? どんな焼きもんどすか~?」とか「美味しいもんどすか~?」と聞き返す。分かっているくせに・・・。京都人は陰険で腹黒い・・・。

     そういえば先日、地の京都弁(昔ながらの京都弁)を話す人と会話する機会がありました。その人は20~25歳くらいの女性で(キャバクラじゃありませんよ(^^;))、ゆっくりと「そうやなぁ~」とか、「ほんまやなぁ~」とか、はんなり喋るので、なんか満たされた気分になってしまいました(*^▽^*)ゞ

     私も京都市で育ちましたが、旧の京都地区(洛中とでも言うんでししょうか)ではないため、地の京都弁を喋ったことはあまりなく、「おいでやす」とか「おかえりやす」とか「堪忍え~」とかは使ったことはありません。

     そうそう、京都弁といえば宮川町などで活躍する「舞妓はん」もいますが、ほとんどの人は京都出身ではないようです。

     数年前までの景気の良かったころ、私の所属する業界の新年会は決まって舞妓や芸妓の舞が付いていました。舞台が終わったあと舞妓はんがお酌をしてくるので会話を試みるのですが、出身を聞くと北は北海道、南は九州とかいろんな地方でしたが、京都出身の人には出会いませんでした(どこかにはいるとは思うが・・・)。彼女達は一生懸命京都弁をしゃべっているのですが、無理っぽく感じるときも多々ありました。

     閑話休題・・・ってずっと閑話ですが、そのはんなり京都弁の女性と二度と会うことはないと思うので、まさに「一期一会」。
     
     今度のオフ会も「一期一会」。大切にしたいと思います。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。